解約の流れ

レンタル複合機・コピー機を解約するには?事前に知りたい解約の流れ

リース契約で複合機・コピー機を使うよりも、手軽に利用できるのがレンタルの複合機・コピー機。しかし、レンタル複合機・コピー機を解約する際にはどうしたらいいのかというのは、意外とわからないものです。ある程度の解約の流れを知っておくと、業務に支障をきたすことなく解約作業を済ませることができます。
今回は、複合機・コピー機をレンタルした際の解約の流れについてご説明します。

1、解約する前に知っておきたいこと

レンタル複合機・コピー機を解約するには?事前に知りたい解約の流れ

レンタル複合機・コピー機を解約すると決めたら、事前に確認しておくべき点が3つあります。

    ・解約はいつまでに申し出ればいいのか

    これは解約したいと考えた時点で確認しておくべき項目です。解約希望日1ヶ月前に申請をすれば解約できるレンタル業者もいれば、数ヶ月前には申し入れをしなければいけないレンタル業者もいます。事前に解約を申し出なければいけない場合には、念入りに確認しておきましょう。

    ・最低契約期間はどのくらい残っているか

    解約するとなったら、最低契約期間がどのくらい残っているかを確認しておくことが大切です。ほとんどの複合機・コピー機のレンタル業者では最低契約期間が残っている場合、残りの月数分の月額費用を支払う必要があります。そのため、月額費用が合計で幾らほど残っているのかを確認する必要があります。

    ・解約する際に費用はかかるのか

    解約する上で最低契約期間の残りの月額費用以外に支払うものがないかは確認しておきましょう。解約する際に複合機・コピー機を撤去する際に撤去費がかかるのか、違約金は本当にかからないのかなども確認することでストレスなく解約することが可能です。

    2、レンタル契約の複合機・コピー機を解約する流れ

    レンタル複合機・コピー機を解約するには?事前に知りたい解約の流れ

    レンタル契約の複合機・コピー機を解約する際は、実にシンプルな流れとなっています。そのため、要点だけ抑えておけば解約自体は簡単です。解約の流れを3つに分けてご説明します。

    ・レンタル業者に解約の申し入れ

    レンタルの複合機・コピー機を解約するとなったら、解約をしたい日付の目安1ヶ月前にはレンタル業者への申し入れが必要です。申し入れをしたとしても、解約する日付までは複合機・コピー機を利用することは可能です。

    ・解約金の有無を確認

    もし最低契約期間を設けているレンタル業者との契約で期間内に解約する場合は、残りの月額費用を支払うことになります。レンタル業者によって異なりますが、ほとんどはレンタル自体にかかる料金と保守料金をあわせたものが合計の月額費用です。そのため、解約する上で支払わなければいけない金額はしっかりと確認する必要があります。

    ・複合機・コピー機の返却

    解約したい日付を過ぎた場合、レンタル業者に複合機・コピー機を返却することで解約が終了です。返却の手順ですが、大抵はレンタル業者が複合機・コピー機を回収しに来ます。ただし、複合機・コピー機を設置している階が高かったり、機材を使用しないと取り外しができなかったりする場合などには別途費用がかかる場合もあります。返却に費用がかかるか否かも確認しておきましょう。

    3、リース契約の複合機・コピー機を解約する際と違う点

    レンタル複合機・コピー機を解約するには?事前に知りたい解約の流れ

    レンタル契約の複合機・コピー機とリース契約の複合機・コピー機を解約する上では、異なる点が2つ存在します。

    ・違約金の存在

    レンタル契約の場合にはほとんどの業者で違約金は発生しません。解約する時が最低契約期間内だった場合には残りの契約期間で払う予定だった月額費用を支払うことはあります。
    ですが、リース契約の場合は前提として中途解約が不可能です。そのため、もし契約期間中に解約したくなった場合には、違約金を払うことになります。リース契約の際は中途解約をすると残債をすべて支払わなければいけないため、解約するにも高額な費用がかかる可能性が極めて高いです。

    ・契約終了後の対応

    レンタル契約で解約した場合にはレンタルしていた複合機・コピー機を返却するだけです。しかし、リース契約の場合には契約終了後に返却するか、再契約するかを選択することができます。
    複合機・コピー機が不要になって解約する場合には返却するだけなので、これはどちらの契約形態でもあまり変わりません。

    4、まとめ

    複合機・コピー機をレンタルした際の解約の流れについてご説明しました。解約をする前には解約の申し出期間・最低契約期間・解約費用について事前に調べる必要があります。レンタル契約の解約の場合の流れは非常にシンプルであり、解約を申し入れて解約金の有無を確認して解約日に複合機・コピー機を返却するだけです。
    レンタル契約の複合機・コピー機を解約する際の流れを把握しておくことで、費用を抑えつつ業務に支障をきたすことなく快適なビジネスライフを送りましょう。